UVERworld誠果生誕祭2018の参戦レポ!

UVERworld 誠果生誕祭

 

2018年9月25日は、UVERworldのサックス「誠果」の誕生日でした!

 

UVERworldはメンバーの誕生日にLiveをする、いわゆる「生誕祭」を行っており、9/25はZepp Divercity TOKYOでLiveを開催。

 

今回は、2018年誠果生誕祭に参加した様子を紹介していこうと思います。

 

Live前

この日は雨が降っており、物販は傘を差して待機。

特に、物販開始前の1時間は土砂降りで、既に靴がビショビショw

ずぶ濡れにはなりましたが、無事に欲しかったグッズを買えてよかったです。

 

UVERworld 誠果生誕祭 グッズ

これは”POPSOCKETS”という、スマホ落下防止のモバイルアクセサリーです!

アメリカ合衆国コロラド州発祥で、スマホリングに代わってこれから流行りそうなアイテムになりそう。

 

他には誠果生誕祭限定のTシャツと、BIGタオルを購入しました。

 

そして開場時間になり、割と強めの雨の中、外で待機w

皆濡れながら会場入りしたので、会場内は湿気でムンムンとしていましたw

 

そんなこんなで待ちに待ったLiveがスタート!

 

怒涛の前半5曲

前半5曲の勢いがとにかくやばかったです!

汗ビッショビショで酸欠気味になりましたw

 

疾走感のあるDECIDEDからスタート。誠果のサックスがカッコよすぎ。

ナノ・セカンドもめちゃくちゃ盛り上がり、酸素が薄くて呼吸するのが大変。

個人的にめちゃくちゃ大好きなWE ARE GOでは、TAKUYA∞が客席まで来て歌っていた。

 

ODD FUTUREは、サビがダンスステージと化してて楽しかった。

そして!!ここで推し曲Fight For Liberty!!

最後にFFL聞いたのは、2017年のさいたまスーパーアリーナでの男祭りだったから、ひっさびさに聞けて嬉しすぎた!!

 

たった5曲でヘロヘロになりましたw

最後に演奏されたのが6年前!!優しさの雫

5曲が終了してMC。

 

誠果「自分の生誕祭は今回で4回目。1番ヤバいLiveにしようと思ってるからよろしくな」

真太郎「何がヤバいって、セットリストですよ、もうドエグいw」

TAKUYA∞「久しぶりの曲もやるからね、最初セトリ見た時びっくりしたよな信人」

と、エグいセットリストであることをほのめかし、期待が高まる。

 

LIMITLESSでぶち上がった後、

「誰だよ!バンドにサックスが合わねぇって言ったやつは!あれこれそれこれ、誰が言った!!」

とデビュー当時、誠果だけデビューできなかった悔しさを赤裸々に詰め込んだ「誰が言った」を披露。

 

「全部やって確かめりゃいいだろ!」とPRAYING RUNが終わって、小話。

 

TAKUYA∞「ツアー中打ち上げするってなった時、誠果が『わり、別で用事ある!』って言ってどっか行っちゃったんだよ。

だけど打ち上げ終わった後、信人がホテルのエレベーターで、誠果が女の子と一緒に居る所と出くわしちゃったんだってw」

 

TAKUYA∞「あとツアー中の宮崎でスタッフさんも含めてチームUVERworldで打ち上げがあったんだけど、誠果は女性スタッフの名前だけやたら覚えてるんだよw『照明のひとみちゃん話に入れてないから、仲間に入れてあげようよ』ってw」

 

(中略)

TAKUYA∞「誠果それいつ反省するんだよw」

誠果「年末w」

という流れへシリウスへ。

 

TAKUYA∞「誠果はUVERworldを結成した時にサックスを始めた。しかもまだ18年前のサックスを使ってるんだぜ。

18年間猛特訓してきて、今ではUVERworldの1番の武器になってる。

そのサックスを使って、人生で2番目に作ったバラードを披露するよ(1番目は『午前4時のワイングラス』という黒歴史曲)」

という流れで優しさの雫

 

優しい雰囲気が会場を包みます。

怒涛の終盤戦&初めて聴いた「EDENへ」

めちゃくちゃカッコイイインスト「CORE STREAM」の後は、

誠果が加入する前にサックスを取り入れた曲「Wizard CLUB」「CORE PRIDE」を披露。

Wizard CLUB久々に聞いたけどカッコイイ~。

 

からの「Q.E.D.」「IMPACT」と怒涛のラッシュで、Liveもいよいよエンディングへ

 

「誠果がこの曲をやりたいって思ったのは、みんなにUVERworldの未来を見せたかったからだと思う」

そう言って未公開曲「EDENへ」を披露。

 

めちゃくちゃ鳥肌が立ちました(書いている今も思い出して鳥肌立ってます)

音の圧がすごくて、EDM感が強く、めちゃくちゃカッコイイ。

 

2018年11月7日に発売されるみたいなので、購入しますー!

 

そして始まりの合唱「Ø choir(Øは小文字)」

誠果が加入し、誠果の為の曲なのでとても感動しました。

 

そして「在るべき形」で締めくくりました。

 

やはり誠果の思い入れが強いのか、アルバム「Ø CHOIRからが多かったですね!

いや~それにしても最高のセトリでした!楽しかった!

誠果生誕祭のセトリ

  1. TYCOON
  2. DECIDED
  3. ナノ・セカンド(short ver.)
  4. WE ARE GO(short ver.)
  5. ODD FUTURE
  6.  Fight For Liberty
  7. LIMITLESS
  8.  誰が言った
  9.  PRAYING RUN
  10. シリウス
  11. 優しさの雫
  12. CORE STREAM
  13. Wizard CLUB
  14. CORE PRIDE
  15. Q.E.D.
  16. 零HERE~SE~
  17. IMPACT
  18. EDENへ
  19. Ø choir
  20.  在るべき形