【3年間やってわかった体験談】縮毛矯正のメリット・デメリット【メンズ】

こんにちは!ンゴッチです。

皆さんは髪の毛のコンプレックスをお持ちですか?

 

ぼくは生まれつき天然パーマで、昔はそれがコンプレックスだったので、2011年~2014年まで縮毛矯正をしていました。

今は天然パーマを活かした髪型にしているので、縮毛矯正を一切やっていません。

 

最近、前髪の生え際が怪しくなってきました・・・w(現在23歳)

(ただし、以前やっていた縮毛矯正が直接の原因かは不明です!)

 

そこでやろうか悩んでいる男性の皆さんに、縮毛矯正のメリット・デメリットをぼくのエピソードを交えて紹介したいと思います!

東日本大震災の時に縮毛矯正に目覚める

それまでは、ヘアアイロンを使っていました。

しかし2011年に東日本大震災が起きた時に、「もしかしたらこれから避難生活になるかもしれない!そうしたらヘアアイロン使えないじゃん」という理由で縮毛矯正をすることに。

(結局、避難生活にはなりませんでした)

 

実はずっとやってみたかったのですが、なかなか勇気を踏み出せずにいました

ですが、上記の理由で思い切って縮毛矯正。

 

初めてやった時は、髪の毛が直毛になっていて本当に感動したのを覚えています。

その結果、自分に自信を持てるようになりました

 

縮毛矯正をしたら、彼女ができた

自分に自信を持てるようになった結果、1ヶ月後に人生で初めて彼女ができました。

こんなに人は変われるのか!と実感し、毎日が楽しかったです。

 

反面、縮毛矯正をしなければ自信を持てないという負のループに陥り、2~3ヶ月に1回のペースで行っていました。

 

縮毛矯正はメンテナンスが大変

1回あたり10000円以上かかるので、数か月に1回やるだけでも出費がかさみます。

やり始めていた当時は高校生だったので、なかなか痛手でしたね。

 

最初は髪の毛全体に行っていましたが、部分矯正ができると知ったので、前髪付近のみを集中して行う事に決めました。

前髪だけやることで、予算がだいぶ浮きました!

 

天パを活かした髪型にチェンジ

そして2014年になり、当時付き合っていた彼女にこんなことを言われてしまいます。

「私、直毛の男の人よりも、癖っ毛の人が好き」

その言葉を聞いてショックを受けた反面、元々天然パーマなんだからそれを活かせばいいんじゃないか?と思い始めました。

 

そこで美容室の人に「天然パーマを活かした髪型にしてください」とお願いし、新しい癖っ毛ヘアーが誕生しました。

(その美容室は、当時縮毛矯正を初めてやった所で、現在もお世話になっています)

 

縮毛矯正を辞めて気づいた事

 縮毛矯正をしていた時と比べて、費用が半分以下

 メンテナンスが楽!

 ありのままの自分を受け入れた時の、心地よさを知った

 

当時は、「縮毛矯正をしなきゃ自分に自信がもてない!」と負のループに陥っていましたが、縮毛矯正を辞めてからは自分の天然パーマに自信を持っています

 

結論:将来どうせハゲる

以上、体験談を交えて縮毛矯正のメリット・デメリットを紹介してきましたが、いかがでしたか?

これからやろうか悩んでいる人、逆に負のループに陥っている人、そういう人たちの参考になれれば嬉しいです。

 

ぼくも結果論として、縮毛矯正をやってよかったと思います。

おかげで自分の天然パーマの良さにも気づけました。

 

また、「天然パーマを活かした髪型って、どういう髪型だろう?」と疑問を持った方は、是非美容室で聞いてみてください!

人それぞれ癖が違いますし、ぼくもその点に関しては素人なのでアドバイスしにくい部分があります(笑)

 

将来、年をとったらどうせハゲるので、やりたいならやりましょう!

現在自分に自信の無い人は、縮毛矯正をすることで自信を持てるようになるかもしれません。

とにかく何かしらのアクションを起こすことです!

 

それでは、良い天然パーマライフを!