【東京から避暑】北海道へ帰省の旅2018【知床・札幌・函館】

こんにちは!ンゴッチです。今日も東京は暑いですね。

そんな暑い東京から避暑するという思いも込めて、先日まで1週間弱 北海道に帰省していました。

ぼくは生まれが北海道で、小さい時まで北海道に住んでいた経験があります。

ただ帰省とはいっても現在は両親とは一緒に住んでいる為、祖父母の家に帰省をしてきました。

今回は車移動が主でした。というかほとんど車しか乗っていませんでしたw

総走行距離3000km(日本列島1つ分)の旅の記録をざっくりここに残していきます。

(運転は父と母とぼくの3人で交代交代で行いました。)

それでは北海道の雰囲気を味わって、文章で涼んで頂ければ幸いです。

よろしくお願い致します。


東京~八戸~苫小牧

まず東京~八戸まで約8時間、車で北上していきました。

ちょうど台風13号が関東に上陸し、台風もそのまま北上していたので、台風と共に北上しましたw

その為、道中は雨風がずっと強かったです。

夜の8時頃に八戸港フェリーターミナルに到着。

ここからフェリーで苫小牧港フェリーターミナルまで行きます。

一晩かけて苫小牧港フェリーターミナルに向かいました。

ここまでで片道なんと約1100km

苫小牧~知床

ここからは訪問した場所を細かく紹介していきます!

苫小牧~知床の道中も車移動がメインの為、道中については省略しますw

苫小牧~知床は片道約420kmです。

マルトマ食堂

苫小牧フェリーターミナルに朝6時に到着。少し肌寒い。

そのまま苫小牧港で超有名なマルトマ食堂さんに向かいます。

ここではホッキカレーという、ホッキをふんだんに使ったカレーが有名なようです。

公式HP

そんなマルトマ食堂さんに朝から約1時間近く並びました

朝5時から営業しているお店で、地元の漁師の方々が足を運ぶお店のようです。

また、ちょうど次の日からお盆休みで休業するという事で、滑り込みでお店に行くことができました。

マルトマ食堂

小雨がぱらつく中、長い行列ができていました。

そしてお店の中に入ります。お店の中には天井まで有名人のサインでびっしり!

店内はこじんまりとしており、カウンター席にはお惣菜が沢山置いてありました。

店員さんの接客も良いです。

そしてホッキカレー(1000円)を注文すると、すぐに料理が到着!

すぐに料理が出てくるのは嬉しいですね。

マルトマ食堂 ホッキカレー

大きめに切られたホッキのコリコリ食感が楽しめ、色は濃いですが少し甘めでドロッとした、かつスパイシーなルーでした!

そして1000円とは思えない程めちゃくちゃボリューミーです。

とても美味しかったので、今度また訪問しようと思います。

KIKI知床(ホテル)

知床で泊まったホテルです。

とてもよかったので別記事にしてます!

知床の夕日・ゴジラ岩

知床の夕日

知床の夕日

ゴジラ岩(ゴジラの形をした岩)

知床 ゴジラ岩

知床の空気はとても透き通っていて、気温も20℃前後ととても過ごしやすかったです。

また、カモメが沢山いてにぎやかでした。

知床~札幌

つづいて知床~札幌です。この日は主に知床観光を行いました。

知床観光について詳しく紹介していきます。

知床は世界遺産に登録されている場所で、観光客でにぎわっていました。

今回は遊覧船に乗って、知床の海から知床の様子を見てきました。

知床遊覧船 おーろら

知床遊覧船 おーろら

知床遊覧船「おーろら」に乗りました。

知床岬航路もしくは硫黄山航路の2パターンがあり、それぞれ料金も所要時間も異なります。

(詳しくはこちら

今回は1時間半で知床の海を航海する硫黄山航路を選択しました。

所要時間は1時間半でしたが、あっという間でした!

その様子はこちらです。

まずは船内からパシャリ。

知床遊覧船 おーろら

カムイワッカの滝。有名な滝のようです。

カムイワッカの滝

カムイワッカの滝

とてもよかったです。

知床は北海道の端にあるので、時間に余裕を持って観光するのがオススメです!

またゆっくり訪問します。

知床~札幌の道中の写真をパシャリ。

知床~札幌の道中

とてものどかです。道路も広めで走りやすかったです。

札幌~余市~函館

札幌に到着して、まず味噌ラーメンを食べました!

ぼくは小さい時から味噌ラーメンが大好きです。

今回訪問したのはラーメン大将さん。安くてボリュームがあると評判なお店です。

そこで味噌ラーメンを注文!

味噌ラーメン

こってりした味噌スープに加えて、大きめのチャーシューが2枚・ゆで卵・わかめ・のりがトッピング。

これでお値段700円!めちゃくちゃ安いですよね!

そしてめちゃくちゃ美味しくてびっくりしました!これはリピート確定です。

その後札幌の親戚の家で一泊し、お墓参りの為に余市に向かいました。

余市といっても聞き馴染みがあまりない方も多いと思うので、余市の地図を用意しておきます。

そこで親戚が一同集結し、お墓参りをしました。

お墓参りをした後、函館に向かいました。

函館の景色 北斗市

空気が透き通って気持ちいいです。快適にドライブしました。

函館~青森~東京

函館の親戚の家に泊まりお墓参りをした後、函館市内を少しだけ観光しました。

金森赤レンガ倉庫・函館山

金森赤レンガ倉庫+奥に見える函館山です。

金森赤レンガ倉庫

金森赤レンガ倉庫内は、赤レンガ倉庫を利用して作られたショッピングモールです。

近くには函館ラッキーピエロというハンバーガー屋さんもあります。

とても人気で行列ができていました。

(今回は時間の都合上食べれなかったので、絶対また来ます!)

金森赤レンガ倉庫

そして函館山に上りました!

函館山は夜景が非常に有名で、日本三大夜景にも選ばれています。

(今は日本新三大夜景というものがあるみたいです)

今回はお昼に訪問し、車で登山しました。

車が無い場合はロープウェイでも登山できるのでご安心ください。

頂上から見た景色はこちら。

函館山

形が独特ですよね。お昼だからか人が割と少なく、快適に見る事が出来ました!

函館山を見て、函館からフェリーに乗って青森まで行き、そこから9時間かけて帰宅しました!

まとめ

北海道の旅の様子をざっくりまとめてきました。

車に乗っている時間が長かったですが、のどかで涼しい北海道で快適に過ごすことができました。

真面目に夏だけ北海道で住もうか検討し始めていますw

大好きな北海道、また訪問します!