大学院中退

大学院中退者が内定者懇談会に行ってきた話

更新日:

こんにちは!ンゴッチ(@3Ngoch3)です。

先日、就職先で内定者懇談会が行われました。

 

結果から言うととても楽しかったです!

そして大学院を中退する事を自己紹介時に説明しましたが、白い目で見てくる人はいませんでした。

 

就活の時に大学院中退のハンデを感じませんでしたし、意外とマイナスにはならないんだなぁと再確認。

 

今回は内定者懇談会の感想を小コラムにしました!

どんな雰囲気だったのか知って頂ければ幸いです。

 

グループワーク

グループワーク

 

この日が内定者初めての顔合わせの日だったので、少し緊張していました。

内定者は50人いたので、部屋はパンパン。

こんなにいたら全員と話せるのか?と思いましたが、案の定全員とは話せず。

 

内定者懇談会といいつつ、少人数に分かれたグループワークがメインでした。

就活の選考でよくある共通点探しゲームだったり、各自が役割を持ったグループワークをしたり…。

さらには選考過程で行われた筆記テストで、一番出来の悪かった問題を解きなおしたりと、懇親会というよりは就職活動の延長かよ!と思いました。

 

気を遣ってとても疲れましたが、何人かの人とは仲良くなれたのが収穫でした。

 

数人でご飯

ご飯

内定者懇談会が終わった後は、その仲良くなった人達とご飯に行きました。

ぶっちゃけた話が沢山できてとても楽しかったです。

 

その際、学校名だったり何をしているかという話になり、大学院を中退する事を伝えましたが、皆受け入れてくれてとても安心しました

今後同期になるメンバーということで、お互いのことを知る良い機会になったと思います。

 

みんなとても良い人でよかったです。入社後が楽しみになりました(残念ながら辞退しました

 

まとめ

内定懇親会の感想を紹介してきましたが、いかがでしたか?

少し短くなってしまいましたが、大学院を中退後の現状をお伝え出来たかと思います。

 

検索してもなかなか、大学院を中退した後どうなったかという記事を見ませんよね。

今後はそういった内容を積極的に発信していこうと思います!

 

また大学院を中退して就職を考えている人は、リクルートキャリアが運営している就職Shopがオススメです!

 

 

2018年10月1日追記:内定辞退しました

【決意】内定式40分前に内定辞退した理由と今後について

 

この記事を書いたのが2018年7月15日で、2018年10月1日に内定辞退をして今に至ります。

現在はベンチャーインターンをしながら、ブログを収益化するためにひたすら執筆中です。

 

自分が何をしたいか?とずっと悩んでいましたが、回り道をして答えが出てきた気がします。

それは人生をコンテンツ化することです。

 

2018年現在、会社に縛られるのが嫌な人が増えており、個の力で生き抜く力が必須になっています。

ましてや「大学・大学院卒業後のゴール=就職」という概念が変わりつつあります。

 

ぼくはこの流れに乗って、個の力で生きつつ、自分の人生をブログなどに落とし込んでいきたいです!というかやります。

時間はかかりますが、今後も頑張っていきます!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

お困りの方は是非DMを頂けると幸いです!

 

  • この記事を書いた人

ンゴッチ

24歳webマーケター。大学院中退→19年1月から新卒ベンチャー。彼女と同棲中。当ブログは月間1万人に読まれている。

-大学院中退

Copyright© んごブロ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.