価値観

未来なんて気にせず、今が楽しければ良い【適応性】

投稿日:2018年6月11日 更新日:

こんにちは!ンゴッチです。

みなさんは将来の目標がありますか?

ぼくはこれといった目標がないので、今を楽しむようにしています。

 

ぼくは「将来の目標は?」という質問が昔から苦手でした。

周りの人が将来の目標を語っている中、ぼくは何も答えられず、いつも悩んでいました。

 

ですが、それがぼく自身の資質だということに最近気づきました。

そこでその資質を知ったきっかけと、その資質について詳しく説明したいと思います。

この記事は将来の目標が無いけれど、今を楽しんでいる人に読んでもらいたいです。

「今」が重要な人

それではまず、ぼくが「今が重要」という資質を持っていることを知ったきっかけと、その特徴について説明します。

 

ストレングスファインダー

ぼくは、ストレングスファインダーという自分の資質を知るテストで、適応性が1番強いことがわかりました。

ストレングスファインダー

ストレングスファインダーとは177問の質問に答える事で、客観的な自分の資質がわかるツールです。

34種類に分類された資質のうち、TOP5までを約2000円で知ることが出来ます。

ストレングスファインダーについてもっと詳しく知りたい方はこちら

jibun-compass.com

 

適応性とは

適応性とは「今この瞬間」を大切にする資質です。

将来を予め設定するのではなく、その場その場で選択をする傾向があります。

ですので、今を楽しんで現在の積み重ねで生きている人は、適応性が強いのかもしれません。

適応性の人の特徴

適応性の人の特徴は以下のとおりです。

  • 予期せぬ要望に怒ることなく、むしろそれを受け入れてくれる
  • 計画が上手くいかなくても容易に対処できる
  • 同時にいくつものことが重なっても、柔軟性があるので上手くこなせる

これらの特徴に当てはまっていれば、適応性が強いのかもしれません。

「適応性」という資質を知った感想

ストレングスファインダーを受けて「適応性」が1番強いと知った結果、「確かに自分に当てはまってる!!」と衝撃を受けました。

こんなに腑に落ちたのは初めての感覚でした。

 

ちなみにTOP5の他の資質はというと・・・「最上志向」が当てはまっていたものの、他の資質はあまりピンときませんでした。

テストを受ける際、「他人からこう思われたい」という気持ちがあると、正しい結果にならないみたいです。

ですので、期間を空けてもう一度受けてみようと思います。

 

TOP5以外の資質についても調べてみましたが、「着想」という資質にピンときました。

「着想」とは奇抜な考えを好んだり、新たな視点をもたらす資質だそうです。

 

色んな資質を知ることができて面白いなぁと感じました。

まとめ

「今」を楽しむ適応性という資質について紹介してきましたが、いかがでしたか?

適応性という資質を知ったおかげで、今まで悩んでいたことが解決し、もっとその性質を活かしていきたいと考えるようになりました。

 

みなさんも是非ストレングスファインダーを受けてみて、客観的な自分の性質を見つけてみてください。

特に就活生の人は、自己分析のツールとして役に立つと思いますよ!

ストレングスファインダーの受け方はこちらから

受け方・診断方法 | ストレングスファインダー®とは | ストレングスファインダーで強みを活かす 株式会社ハート・ラボ・ジャパン

  • この記事を書いた人

ngoch

-価値観

Copyright© んごブロ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.